スポンサーリンク

ライブ配信

ライブ配信で稼ぐにはアプリ選びが肝心?おすすめアプリを紹介!!

「ライブ配信で稼ぐにはアプリ選びが肝心?おすすめアプリを紹介!!」のイメージ画像。iPhoneのホーム画面の画像を背景に記事タイトルが表示されている。

ライブ配信アプリの種類が豊富で、アプリ選びがむずかしい…

アプリ選びでリスナーの数や収入が変わるため、適当に選ぶわけにはいきません

ライブ配信アプリの特徴や選び方を紹介します。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

\ライバー事務所で戦略的に活動する!トラブル発生時も安心♪/

ライバー事務所のスカウト担当へメール!!

 

ライバー事務所のスカウト担当へメールで相談する♪

ライブ配信のアプリとは?特徴や違いを詳しく紹介

大きなアプリのボタンを押す人

ライブ配信アプリとは?

ライブ配信アプリとは、リアルタイムで配信者と視聴者の間でコミュニケーションができるプラットフォームになります。

ライブ配信アプリは動画投稿サービスとは違って、リアルタイムで双方向のコミュニケーションができるところが特徴です。

コミュニケーションはリスナーからのコメントだけでなく、投げ銭やアイテムといった機能があります

投げ銭やアイテムの機能は、リスナーからライバーに向けて、感謝や応援の気持ちが報酬として支払われます

ライバーは、投げ銭やアイテムからの報酬を換金することができるため、ライバーにとっては大きな収入源です。

ライブ配信アプリごとに、リスナー層・配信方法・還元率が異なります

アプリごとの特徴とは?

リスナーの層は、ライブ配信アプリの会社がグローバル展開しているかどうかで変わります。

リスナーの居住国は、『BIGOLIVE』は世界中にリスナーがいますが、『ふわっち』は国内のリスナーが多くなっています

配信方法は、音声のみの配信・ゲーム配信・ヴァーチャル配信など、アプリによって特化している配信方法があります。

配信方法の違いは、配信スタイルとアプリの特徴が合っていなければ、収益が伸びない原因となるため要注意です。

還元率は、投げ銭やアイテムによって得た報酬が、どのくらい還元されるかという割合です。

人気レベルによって還元率が高くなるアプリや、時給制をとっているアプリなどがあるので、目標に合わせた還元方法を選ぶとよいでしょう。

ライブ配信のおすすめアプリとは?利用者の違いごとに紹介!

パソコンで複数人と会話をするイメージイラスト

ライブ配信アプリには様々な種類があり、利用者に偏りがあります。

人気アプリの利用者の違いを、それぞれ紹介します。

『17LIVE(イチナナライブ)』

『17LIVE(イチナナライブ)』は、テレビで宣伝されていることもあり、知名度が高いライブ配信アプリです。

芸能人の利用者も多く、特にアイドルグループの方や歌手の方が利用している傾向にあります。

もちろん、一般人のライバーもたくさん利用しています

17LIVEをキッカケに、芸能界デビューされる方もいるので、芸能界に興味がある方にはオススメのアプリです。

17LIVE

『Pococha(ポコチャ)』

『Pococha(ポコチャ)』は、2~3割が芸能人の方となっており、利用者のほとんどが一般人ライバーです。

ポコチャでは、配信時間と投げ銭から収入を得ることができます

具体的には「(配信時間×配信ダイヤ)+(投げ銭×盛り上がり度)」が収入になります。

配信ダイヤと盛り上がり度が決まる条件は、ランクによって変わるため一定ではありません。

投げ銭がもらえなくても、配信時間によって収入が得られるので初心者が稼ぎやすいアプリと言えるでしょう。

Pococha

『Spoon(スプーン)』

『Spoon(スプーン)』は、顔出しがなく音声だけでライブ配信をするアプリになります。

Spoonの還元率は約40%と言われており、一般的なライブ配信アプリの還元率より高いため、収益を大きくした際の得が大きいアプリです。

一般人の利用者や、声だけで手軽に始めたいという方が多くいます。

顔出しに抵抗があるけれど、話すことが好きという方にはオススメのアプリです。

Spoon

ライブ配信のアプリを選ぶ方法!目的に合わせて選ぼう!

青空に輝く太陽に、人差し指を指している。

ライブ配信アプリを選ぶ際は、還元率・リスナー層など様々なことを考慮する必要があります。

しかし、最も重要なことは、ライブ配信の内容とリスナーのニーズが合致することです。

きちんとマッチさせることで、効率良くファンを増やし収益を伸ばすことができます。

ライブ配信の目的ごとに、オススメのアプリを紹介します。

ゲーム配信をしたいなら『Mirrativ(ミラティブ)』

ゲーム配信を目的にライブ配信をしたい場合は、『Mirrativ』がオススメです。

Mirrativは、スマホゲームのゲーム配信に特化したアプリです。

ゲームが好きなリスナーが集まってくるので、ゲーム配信をするにはぴったりのアプリです。

Mirrativ

海外で有名になりたいなら『BIGO LIVE(ビゴライブ)』

海外でも有名になることを目的にライブ配信をする場合は、『BIGO LIVE』がオススメです。

BIGO LIVEは、海外に住むリスナーが多いです。

海外に向けて発信したい場合にオススメのアプリです。

BIGO LIVE

バーチャルなライブ配信をしたいなら『IRIAM』

バーチャルなライブ配信をしたい方は、『IRIAM』がオススメです。

イラストを用いて配信をすることができ、イラストの表情が動くことが特徴です。

IRIAMは、他のバーチャル配信に特化したアプリよりも、ラグが少ないところが評価されています。

バーチャル配信をしたい方は、ぜひIRIAMで始めてみてはいかかでしょうか?

IRIAM

まとめ

  • ライブ配信アプリは、リスナー層・配信方法・還元率などに違いがある!
  • ライブ配信アプリは、利用者の違いをみてライバルを知ろう!
  • ライブ配信アプリは、目的に合わせて選ぼう!

ライブ配信がどんなもので、利用するアプリ選びについて分かったと思います。

ミヤビ屋

何を配信するかを決めてから、どのアプリを利用するかを決めます♪

ライブ配信アプリの違いや特徴を紹介してきました。

あなたの稼ぎやすい環境を選べるように比較検討をしましょう

ミヤビ屋

\ライバー事務所で戦略的に活動する!トラブル発生時も安心♪/

ライバー事務所のスカウト担当へメール!!

 

ライバー事務所のスカウト担当へメールで相談する♪

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ライブ配信
-, , ,