スポンサーリンク

YouTube

YouTuberの国内収入ランキングを公開!YouTubeは本当に稼げる?

「YouTuberの国内収入ランキングを公開!YouTubeは本当に稼げる?」のイメージ画像。芝生の上にランキングと書かれている画像を背景に記事タイトルが表示されている。

ぶっちゃけYouTuberっていくらもらってるの?

そもそもYouTubeって稼げるの?

初心者でもできる?そんな疑問をもつ人も多いでしょう。

稼いでいる方はたくさんいますし、みなさん最初は初心者でした。

YouTuberの収入稼ぐ仕組みについてご説明します

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

YouTubeで億万長者に!?国内収入ランキングトップ5!

ランキングと書かれたブロックが置いてある

国内のYouTuberの、収入ランキングトップ5をご紹介します。

(2020年度データ)

1位:『Hikakin』 7億6,061万円 チャンネル登録者943万人

日本で最もチャンネル登録者が多く、おそらくいちばん有名なYouTuberといえるでしょう。

現在は、サブチャンネル、ゲームチャンネルを含め、4つのチャンネルを運営しています。

HikakinTV

2位:『はじめしゃちょー』 9725万円 チャンネル登録者933万人

「イケメンYouTuber」として親しまれ、ファンが非常に多く存在しています。

Hikakinの登録者を追い抜いたり追い抜かれたりを繰り返しています。

はじめしゃちょー(hajime)

3位:『ヒカル』 8,218万円 チャンネル登録者440万人

Hikakinが「光」と呼ばれているのに対し、「闇」と呼ばれるヒカル

企画内容が大胆なこともあり、炎上することも少なくありません。

最近は、動画内で施設の子どもたちに多額の寄付をするなど、慈善活動も行っています。

ヒカル(Hikaru)

4位:『AAAjoken』 7,215万円 チャンネル登録者357万人

幼児・子供向けおもちゃの遊び方を紹介しています。

おもちゃを紹介する際に、ストップモーションという方法で撮影しており、アニメーションのような仕上がりになっています。

動画を観ていると、おもちゃが欲しくなってしまうかもしれませんね。

AAAjoken toys

5位:『Kan&Aki'sCHANNEL』 6,481万円 チャンネル登録者328万人

「かんなちゃん」「あきらちゃん」「あさひちゃん」の三姉妹と、弟の「ぎんたくん」による家族YouTuberです。

1日のルーティンや、ゲーム実況、踊ってみた、など様々なジャンルの動画をアップしています。

Kan & Aki's CHANNELかんあきチャンネル

YouTubeで稼いでいる人はどんな人?特徴はある?

虫眼鏡え特徴を拡大

YouTubeを始めたからといって、誰でも稼げるわけではありません

YouTubeで生計を立てている人、稼いでいる人には共通の特徴があります。

動画編集のスキルが高い

YouTubeで稼ぐには動画のクオリティの高さが重要なため、動画編集スキルが高い人が多いです。

多くの人の目にとまる動画を作るには、動画の構成に工夫が必要です。

余計は部分をカットしたり、分かりやすくテロップを加えたり、効果音を入れてみたり。

動画の構成にメリハリをつけることが大切です。

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

探求心と向上心を持っている

YouTubeで成功するための近道は、何事にも興味を持って研究をすることです。

常に時代の流れにアンテナを張り、視聴者が求めているものが何かを考え提供します。

現状に満足せず、更に上を目指し続けることができる方が多いです。

稼いでいるYouTuberは、情熱がありYouTuberという職業に誇りを持っています。

YouTubeの平均年収とは?他の副業より高い?

ハテナマークの横で人差し指を立てる手

YouTubeの平均年収は、800万〜900万前後と言われています。

トップYouTuber100人の平均は3200万といわれているので、やはり夢のある職業ですね。

(2020年現在)

副業レベルだとどうなのか?

副業でYouTubeをしている人の収入は、月1万円〜5万円程度です。

費やしている時間の平均は、毎日1〜3時間程度です。

他の副業に比べて、断然稼ぐことができるとは言えません。

YouTubeはカンタンに稼げるわけではないです。

しかし、自分の好きなことで稼ぐことができるため、趣味の延長線として楽しく副業ができるでしょう。

YouTubeは本当に稼げる?

円マークが掌の上に乗っている

YouTubeの収入の仕組みを理解する

YouTubeで稼ぐには、収入の仕組みを理解しておきましょう。

一番有名とされているのは、YouTube内の広告収入でしょう。

広告にも様々な種類がありますが、単価としては1再生で平均0.1円程度です。

1000回再生で100円程度ということになります。

再生回数が多ければ多いほど、収入も増えることになります。

あれ?思ったより稼げない?

そんなことはありません。

知名度や人気を獲得すると、別の収入源へと繋げることができます。

オリジナルグッズの販売スーパーチャットと呼ばれる視聴者からの投げ銭月額料金制のメンバーシップに参加してもらうなどで収入を得ることができます。

YouTubeは、様々な面から収入を得ることができる特徴があります。

YouTube収益化の条件を知る

知名度のない一般人でもYouTubeで稼ぐことができるのか?

安心してください。できますよ!

まずは、収入を得ることができるように条件を満たしましょう

  • 18歳以上であること
  • チャンネル登録者が1000人以上であること
  • 直近1年間の総再生時間が4000時間以上であること
  • 広告掲載に適したコンテンツであること

上記の中で最もむずかしい条件は、チャンネル登録者1,000人以上です

チャンネル登録は、「これからも継続して動画を見たい!応援したい!」と思ってくれた人の数です。

人の心を動かすような、エンターテイメントを提供する必要があります。

具体的な進め方

ターゲット層を設定する

アップロードする動画内容やチャンネルの世界観などを、特定の層をターゲットに限定します。

ターゲットを絞り込むこんで発信することで、興味を持ってくれる人が増え、継続して動画を観たいと思ってもらえます

動画のコンセプトをはっきりさせる

動画のコンセプトやテーマが、一瞬で理解できるチャンネルであることが大切です。

チャンネル名はもちろん、サムネイルにもキーワードを入れてアピールすることによってわかりやすくなります。

コンセプトを明確にしておくことで、求めている動画が見つけやすくなり、登録をしてもらえるキッカケにつながります

チャンネル登録を促す

動画を観てもらったのに、チャンネル登録をしてもらわないのはもったいないです。

しっかりと、動画内で、

「動画をご覧いただきありがとうございます。ぜひ、チャンネル登録と高評価をお願いします!」

と一言付け加えましょう。

お願いをして行動を促すだけでも応えてくれる視聴者はいます。

動画の投稿頻度を上げる

はじめの頃は、視聴回数は少ないものです。

動画の投稿頻度を上げることによって、視聴者の目につく回数は増えてきます。

毎日のよう目にしてと、自然と認知し観てみようかな?と思うキッカケになります。

これは、接触する機会が増えると、好印象を抱きやすくなる「ザイオンス効果(単純接触効果)」が働くためです。

毎日投稿がむずかしい人でも、投稿の曜日を固定するなどの工夫が大切です。

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

まとめ

  • 有名YouTuberの年収をみてわかるように、YouTubeは夢のある仕事。
  • YouTubeの主な収入源は広告収入
  • 再生数が増えれば収入も増える。
  • 初心者がYouTubeで稼ぐためには収益化の4つの条件を満たす必要がある
  • まずは、チャンネル登録者を増やすことが大切。

YouTuberのトップランカーの収入がわかり、夢があることが感じられたと思います

ミヤビ屋

始めることはカンタンですが、収益化までには条件があるのですね!

収益化まで時間はかかりますが、誰でも始められるのも事実です。

発信することで、視聴者へ元気を与えたり、悩みを解決できたりします

視聴者との距離感が近いことも、YouTubeの魅力ですね。

YouTubeに挑戦するのか?

別の副業をするのか?

どちらも判断として素晴らしいものです♪

ミヤビ屋

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

\今なら4,800円OFFで購入可能!/

YouTube攻略大全&サロンの申し込みはこちらから!

【パートナー限定】YouTube攻略大全&サロン(45,000円)

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-YouTube
-, , , ,