スポンサーリンク

YouTube

YouTubeで収益化できるのはいつから?収益化の手順を徹底解説!

「YouTubeで収益化できるのはいつから?収益化の手順を徹底解説!」のイメージ画像。スマホとパソコンの隣に一万円札が置かれている画像を背景に記事タイトルが表示されている。

YouTubeの収益化は、いつからできますか?

何か条件などありますか?

YouTubeの収益化は、誰でもすぐにできるわけではありません。

収益化するためには、条件があります

「収益化の条件」「審査に落ちたときの対処法」「収益化の手順」説明します。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

YouTubeで収益化するには条件がある!?どのくらいかかる?

階段状に積み重ねられたコインをジャンプする人

YouTubeで収益化するためには、条件を満たす必要があります。

条件を満たしたうえで、パートナープログラムに申請し許可を得ましょう!

収益化の条件は以下です。

収益化の条件

  • 直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上であること
  • チャンネル登録者が1,000人以上であること
  • 18歳以上であること
  • 広告掲載に適切なコンテンツであること

その他にも、細かい条件はありますが、まずは上記の4項目をクリアしましょう

カンタンな条件ではないことから、クリアできずに挫折してしまう方も多いです。

始める際には、しっかりと戦略を練ることも大切です。

YouTubeの収益化申請のための期間はどのくらいかかる?

沢山の時計を背景にTIMEというプレートを持つ手

収益化申請の期間は、平均1ヶ月とされています。

あくまで平均で、中には数日で審査が通った方もいます。

できるだけ早く通ってほしいものだと思います。

収益化の審査が出るまでの期間に、なぜ違いはあるのでしょうか?

YouTube公式からハッキリと明言しているわけではありませんが、収益化の審査は「新着順ではなく優先順位をつけて行われている」という説があります

Googleとしては、できるだけ多くの人に広告を表示し広告会社から収益を得たいはずです。

再生回数・高評価が多いチャンネルを優先した方がメリットが大きくなりますね。

実際に、再生回数・高評価が多いチャンネルは早く審査が通っています

運営側に好印象を与えられるようにできるとベストですね!

YouTubeの収益化申請に落ちた!?どうすればいい?

ブロックに描かれたハテナと電球

YouTubeの収益化申請に落ちてしまった…

と頭を抱えている人は、まず審査に落ちた原因を考えてみましょう

収益化申請に落ちた原因

原因として考えられるのは以下です。

  • 動画の内容が不適切である
  • 著作権の侵害
  • 違法アップロード
  • 運営側の気まぐれ

「運営側の気まぐれ」ってそんなことがありえるの?

と思いますよね。

特に変更などしていないのに、再申請で通ってしまう場合があるとなると審査している方の差が出ているとしか思えません。

審査はAIでも行っているようなので、アルゴリズムなど基準の変更によっては結果も変わるでしょう。

収益化申請に落ちた際の対処方法

収益化申請に落ちた場合は、原因を確認して再申請を行い収益化を目指します。

審査落ち後の対処

  1. ガイドラインに違反しているものがないかを確認する。
  2. 問題となる動画を「非公開」or「削除」する。
  3. 収益化の再申請をする。

動画のコンテンツに、ガイドラインに違反しているものがないかを確認しましょう!

詐欺行為嫌がらせいじめ暴力的危険な内容が含まれているものはコミュニティガイドラインに違反しているものとみなされます

問題となる動画を非公開か削除しましょう。

審査に落ちた原因として、著作権の侵害が問題となっている場合、何度審査しても承認されることはありません

動画の概要に【著作権侵害の申し立て】が表示されているときは、削除or非公開にする必要があります

運営側の気まぐれもあるので、動画内容は変えずに何回も申請し続けて、3回目・4回目で承認されるなんてこともよくあります。

あまり落ち込まず、申請し続けることが大切です。

YouTubeを収益化するためのおすすめの手順とは?

スタートからゴールまでステップアップするイメージ

YouTubeを収益化するための手順は、以下のような流れで進みます。

YouTube収益化の手順

  1. 収益化の条件を満たす
  2. YouTube studioから審査の申請する。
  3. 審査が通過するとメールで連絡がくる
  4. 規約を確認しGoogle AdSenseに申し込む
  5. 完了するとYouTubeの広告設定ができるようになる
  6. 口座設定する。

収益化するまでには、条件を満たすことをはじめとして工程がいくつかあります

審査で落ちてしまったら、時間をロスしてしまうことになります。

申請の前には、違反する項目がないかをチェックするようにしましょう。

しかし、まずは条件を満たすことが大前提です。

目標を立てて頑張ってくださいね。

まとめ

  • YouTubeは、条件をクリアしなければ収益化することができない!
  • 収益化審査の期間は平均1ヶ月くらいかかる。
  • 審査に落ちた場合は、動画内容・著作権を侵害していないかを確認する!
  • 問題がある動画は削除or非表示にする。
  • あきらめずに何回も申請し続けることが大切!
  • 申請前に違反が無いかのチェックをする。

YouTubeで収益化することは、カンタンなことではありません。

しかし、収益化することができれば、副業程度の金額はすぐに稼げるようになるでしょう

ミヤビ屋

条件を満たすことが、まずは最初の壁ですね!

YouTubeが流行っている今がチャンスかもしれませんね!

YouTubeは、個人でも法人でも大きな収入へとつなげられる可能性を秘めています!

初期費用が小さいことも、副業としてオススメ♪

ぜひ挑戦してみましょう!

ミヤビ屋

\今なら4,800円OFFで購入可能!/

YouTube攻略大全&サロンの申し込みはこちらから!

【パートナー限定】YouTube攻略大全&サロン(45,000円)

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-YouTube
-, , , ,