スポンサーリンク

YouTube

YouTubeの再生回数はいくらになる?その金額や計算方法を解説!

「YouTubeの再生回数はいくらになる?その金額や計算方法を解説!」のイメージ画像。電卓の隣にハテナマークが浮かんでいる画像を背景に記事タイトルが表示されている。

YouTubeからの収入は再生回数で決まるんですよね?

どうやって決まるのか教えてください…

YouTubeの収入は、1再生=1円ではありません

どのように単価が決定されているのか、具体的に解説していきましょう。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

YouTubeの再生回数は1回=1円じゃない!?その計算方法とは

動画の再生バー

1再生あたりの広告収入単価の計算方法は、「広告収入金額÷再生回数」で計算できます。

広告収入の計算方法

広告収入単価=広告収入金額÷再生回数

具体例を見ていきましょう。

先月1ヶ月間の広告収入金額が、1万円だった場合で考えてみましょう。

同じ期間の再生回数は10万回だとします。

計算式に当てはめると「1万円÷10万再生=0.1円」となります。

このチャンネルでは「1再生あたり0.1円の収入が得られた」ということになります。

計算で正確なデータを知りたい場合は、できるだけ長い期間で計算をしましょう。

期間が短い1日~数日単位のデータ量では、データが足りないため正確な数値が出しにくくなります。

1ヶ月以上の期間のデータの、「広告収入」と「再生回数」を使って計算するのがオススメです。

注意!再生回数がいくらあっても収益化には繋がらない場合も

「注意」と書かれた紙を、指さし棒で指し示している。

再生回数=広告収入で考えている人も多いですが、実は違います!

再生回数が数千回あったとしても、条件を満たさないと収益とならないことがあるからです。

YouTubeの動画広告の種類によって条件が異なります

大きく分けて以下のような基準があります。

  • 広告がクリックされる。
  • 広告が一定時間視聴される。
  • 広告が最後まで視聴される。

広告によって設定された条件をクリアしないと、収益を得ることはできません

もちろん再生する人が多ければ多いほど、広告を観る人の確率が上がっていくため再生回数は多いに越したことはありません

『YouTube Premium』というサービスでは、視聴者が広告を観ることなくクリエイターの動画が観られます

有料サービスであるため、クリエイターは『YouTube Premium』からも収益を得ることが可能になりました。

『YouTube premium』で収益が得られるようになったので、気持ち的には少し余裕が出てくるかもしれませんね。

「1再生あたり0.1円」が平均的な単価指標!

積み上げられたコインの前に、「POINT」と書かれたブロックが置かれている。その左に人差し指を立てた手が表示されている。

正確には、1再生=1円ではないと説明してきました。

しかし、おおざっぱに計算するのであれば、基本的には1再生=0.1円で考えていただいて問題はありません。

報酬単価0.1円以下になる場合もあれば、0.1円以上になることもあります

上がることは良いとしても、下がることはYouTubeをやる上では避けたいですよね。

なぜ、このような単価変動が起きるのでしょうか?

それは、YouTubeで配信するジャンルによって単価が異なるからです

高単価なジャンルとして人気を集めているのは以下のようなジャンルです。

  • 金融
  • 不動産
  • 保険
  • 健康

高単価ジャンルが得意な人は、上手く配信をしていくことで高単価な動画を作り上げていくことができます

得意でもないのに高単価ジャンルに手を出してしまうと、動画を作っていく上で飽きが生じて長く続けていくことができない可能性があります。

継続して動画をアップし続けるには、毎日動画をアップしても飽きずに楽しんで取り組めるジャンルが望ましいです。

多くの人が興味が無いジャンルで動画配信を開始し、苦痛に感じてやめていってしまう現実があります。

「それでも私は高単価のジャンルを狙ってお金をたくさん稼ぐんだ!」

と言う方は、チャレンジしてみてください!

何事も経験です。

やっていくうちに、もしかしたら好きになっていくかもしれません。

まとめ

  • 広告収入単価の計算は、「広告収入金額÷再生回数」で計算可能!
  • 再生回数が多くても、必ずしも収益が得られるとは限らない。
  • 1再生=0.1円が平均的基準。
  • 金融不動産保険健康」は高単価を狙いやすいジャンル
  • 得意で継続できるジャンルを選ぶことが大切!

1再生あたり0.1円という基準は、アバウトな計算で使ってください。

チャンネルの改善を考える時や、参入ジャンルのリサーチに役立つでしょう。

ミヤビ屋

継続的に企画を生み出し続けて、楽しんで取り組めるジャンル選びがポイントなんですね♪

計算しながら運営をしていこうと思います!

失敗から学び、改善点を活かせる人が成功するのがYouTubeです。

根気強く動画投稿を続けた人だけが、収益化という景色を見ることができます。

あなたのチャンネルを観ている人が、楽しめる動画ができることを願ってます♪

ミヤビ屋

\今なら4,800円OFFで購入可能!/

YouTube攻略大全&サロンの申し込みはこちらから!

【パートナー限定】YouTube攻略大全&サロン(45,000円)

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-YouTube
-, ,