スポンサーリンク

YouTube

YouTubeの動画編集の相場とは?効率よく稼ぐにはどうするか?

「YouTubeの動画編集の相場とは?効率よく稼ぐにはどうするか?」のイメージ画像。動画編集看板とパソコン作業する男性の背景に記事タイトルが表示されている。

YouTubeの動画編集の仕事をしてみようかな…

報酬の相場はいくらぐらいだろう?

YouTubeで重要な作業は、動画編集です。

外部に動画編集を依頼するYouTuberもたくさんいます。

動画編集の需要は多くあり、しっかり稼ぐことができます!

記事では、「動画編集の相場金額」「報酬金額を上げる方法」について説明します。

動画編集を依頼したい人も、相場を知って依頼をしてみてください♪

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

YouTubeの動画編集の相場金額は何で決まる?条件やジャンルは?

パソコンとEDITという文字

動画編集の相場金額は、理想としている動画によって変わります

求める理想が高ければ、編集の内容も複雑になるでしょう。

編集内容が複雑になるほど、相場金額は高くなります。

  • 動画の長さが長い
  • テロップ挿入が多い
  • 音声編集が多い
  • 納期が短い
  • こだわりが強い

動画のジャンルで相場の変動には大きな影響はありません

出演者や情報量が多く、複数のシーンに分けられているなど編集がむずかしいかどうかが判断の基準です。

編集時間がかかる動画は、動画編集の相場金額が上がります。

また、制作会社が編集するのと、フリーランスが編集するのでも金額は変わります。

多くの場合、制作会社が編集する方が金額が高くなります

記事ではフリーランスに絞って、動画編集の相場について詳しくご説明します。

YouTubeの動画編集(企画・撮影なし)の相場金額はいくら?

作業する男性の前にクエスチョンマークが沢山置かれている。

10分間の動画を作るのに必要な金額は、3,000円〜30,000円程度です。

編集の基本的な内容は以下です。

  • 動画の不要部分のカット
  • 動画内のテロップ入れ
  • 効果音(SE)の挿入

それぞれの工程を詳しく見ていきましょう。

<カット>

動画をカットして繋ぐ作業になります。

動画編集の中でも、不要な部分をカットする作業は単価が安いです。

10分くらいの動画でも3,000円程です。

<テロップ>

テロップは、動画内で強調したい箇所にテロップを入れる作業です。

報酬金額の相場は、平均3,500円〜になります。

どのくらいの量を入れるかによって、金額が変わります。

トークがメインのチャンネルで、会話の全部へテロップを入れて欲しいと依頼すれば高くなります

メイク動画や料理動画など、合間に入れる程度であれば安くなるでしょう。

また、文字のフォントなどにこだわる場合には追加で料金をもらうことができます。

<SEの挿入>

SEの挿入は、動画内に効果音やBGMを入れる作業です。

報酬金額の相場は、SE、BGM合わせて平均3,000円〜になります。

YouTubeでよく利用されている効果音は、フリー素材のものが多いため高額になることは少ないでしょう。

無料で使えるのに、使い勝手もよいためオススメです。

しかし、BGMを使う場合は、無料のものより有料のほうがクオリティを上げることができます

他の人と被る可能性も低くなるため、独自の動画を作成することができるでしょう。

有料のBGMを使う場合は、依頼者と契約を結んだり追加料金をもらいます。

YouTubeの動画編集の報酬金額を上げる方法

たくさんの日本紙幣の上に、赤い上向き矢印が階段状に並んでいる。

YouTubeの動画編集での報酬金額は、1件あたり1,000円〜5,000円程度が平均的です。

報酬金額を上げる一番の方法は、依頼者が納得する動画を提供することです。

依頼者が満足する動画を提供することによって、継続して依頼をいただくことも可能となります。

継続してお仕事がいただけるようになると、報酬単価アップの交渉もできるようになるでしょう。

高単価な依頼を受けるには、動画編集のスキル・経験・実績があることが必要になります。

報酬アップに必要なもの!

  • 動画編集スキル
  • 経験
  • 実績

高単価な案件がもらえると、1件10,000円など効率よく稼ぐことができます

スキルアップをして実績を積み重ねていくことが大切です。

初心者が動画編集の案件を獲得する方法

電球のイラストが描かれているメモ帳の横にコーヒーとキーボードが置かれている

クラウドソーシングサイトを利用する

クラウドソーシングとは、企業や個人が繋がって仕事の受発注ができるウェブサイトのことです。

好きなことを好きな時間にできるため、サラリーマンや主婦にも最適です。

オススメのクラウドソーシングサービスは、『クラウドワークス』です。

案件数もクライアント数も多いため、初心者でもはじめやすいでしょう。

そのほかにも『ランサーズ』『ココナラ』有名なサービスです。

自分に合ったサイトで仕事を見つけ、経験と実績を積みましょう!

登録は無料なため、複数のサービスに登録して比較して選ぶのがよいでしょう♪

\あなたにピッタリの仕事を無料で探せる♪仕事も頼める!/



クラウドワークス

\ココナラに無料登録!得意を売り買いしよう♪/



簡単!無料会員登録はこちら

\スキルアップを目指しランサーズへ無料登録!/

ランサーズの登録はこちらから!!

>> ランサーズ

SNSで営業をかける

SNSで直接DMをして営業をかけましょう。

『Twitter』などは、クラウドソーシングに比べて手数料がかからないため単価が高くなるチャンスがあることがメリットです。

しかし、SNSで仕事を依頼されるには相手からの認知が必要です。

認知されていない場合、DMを送っても無視されるケースが多いでしょう。

最もむずかしいのが報酬の支払いです。

仕事をしても、連絡がとれなくなり未払いのまま逃げられてしまうリスクがあります。

相手に信用してもらえるように、スキルや過去の動画編集などを見せられるように準備しておくとよいでしょう。

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

まとめ

  • YouTube動画編集の相場は、編集内容や編集も量によって変わる。
  • 平均相場は10分の動画で3,000円〜30,000円
  • 編集の工程ごとに報酬金額が変わる
  • 創作会社よりフリーランスに依頼したほうが安い
  • YouTubeでの報酬金額を上げるには、スキルを磨いて実績をつむこと!
  • 初心者が案件を獲得するには、クラウドソーシングサイトを利用するのがオススメ♪

YouTubeが波に乗っている今、YouTubeの動画編集の需要は上がっています

ミヤビ屋

経験を積むなら今がチャンスですね♪

カンタンな作業から始めてみようかな!

フリーランスは仕事を獲得するのがむずかしいです。

動画編集の作業に集中するために、クラウドソーシングを利用するのがオススメです!

まずは、フリーランスの第一歩を踏み出してみましょう♪

ミヤビ屋

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-YouTube
-, , , , , , ,