スポンサーリンク

クラウドワークス

クラウドワークスで副業する際の注意点!気を付けるべき4つの基本。

「クラウドワークスで副業する際の注意点!気を付けるべき4つの基本。」のイメージ。メモ帳に要注意と赤字で書かれている画像を背景に、記事タイトルが表示されている。

クラウドワークスで仕事がしたいけど、上手くできるか不安です…

クライアント、本業への影響、お金の問題…

クラウドワークスで仕事をするいうことは、収入源が増えるということです。

副業の場合は「本業への影響」、主婦の方は「扶養への影響」などです。

今回の記事では、注意点として「クライアント」「副業という点」「所得による弊害」などを紹介していきます。

賢く稼いでいきましょう♪

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

【注意点1】評価が低すぎるクライアントを選ばない

「注意」と書かれた紙を、指さし棒で指し示している。

仕事の依頼を請けるのにクライアント選びはかかせません。

クラウドワークスを利用する限り、繰り返し行うことなので特に注意が必要です。

仕事の依頼が送られてきた際仕事を探す際は、クライアントについてをしっかり調査しましょう。

プロフィールなどのチェックももちろんですが、一番重要なのは『評価』欄です。

評価が低すぎるクライアントは選ばないようにしましょう。

特別優秀ではなくても普通に仕事をしていれば、滅多に評価が低くなりすぎることはありません

評価が低すぎるクライアントは、約束が守れなかったり連絡が取れない状況が長かったりと何かしら問題があるから低い評価となっています。

評価の低いクライアントとは、信頼関係は築きにくいです。

  • 案件の依頼内容を、一方的に変えようとしてくる
  • 連絡が取れない時間が長すぎる。
  • 仮払いをしないで仕事をさせようとする。
  • すぐにクラウドワークスサービス外での連絡方法を求めてくる
  • 納品した後の修正依頼が終わらない
  • 報酬の支払いを誠実にしない。

気持ちよく、正しく、賢く仕事をするためにも、評価の欄はチェックしてクライアントを選びましょう

ちなみに報酬が少なすぎる場合、報酬が少ないというメッセージが表示されています。

判断基準の1つとしても良いでしょう。

【注意点2】副業が会社の関係者に知られてしまう

リスクのイメージ。ブロックにアルファベットが刻まれていて、「RISK」となるように並べられている。

副業でクラウドワークスを利用する場合、本業である会社関係者にしられてしまう可能性についても注意が必要です。

クラウドワークスを副業利用する場合に特に注意しなければならないのは、会社が副業OKであるかどうかです。

もし副業NGな会社の場合、隠れてやっていてもバレてしまう可能性があります。

知られることはないと思っていても、ふとしたことから広まってしまうものです。

例えば、社会保険料額は所得により毎年金額が決定されるため、給与を扱う経理部門の方は気が付くかもしれません。

収入により社会保険料額が設定されるため、会社に社会保険料の決定金額が届いた際に疑問が湧きます。

「なぜ、この人は会社の給与以上の社会保険料額なのだろう?」

副業をしているのだなと疑われるわけです。

他で収入を得ているという想像ができますので、経理関係者には副業は容易にバレます。

また、お金以外にも噂などから広まってしまうこともあります。

本業の会社が副業OKなのかどうなのかは、必ず確かめておきましょう。

【注意点3】所得によっては確定申告が必要になる

確定申告と書かれたメモの隣に、紙幣と領収書が置かれている。

副業によって得た金額によっては、確定申告が必要になります。

具体的な金額は、年間20万円以上の所得から確定申告が必要です。

収入が20万円ではなく、所得ですので注意してください。

ポイント

収入・・・得られた報酬

所得・・・収入ー経費=所得

サラリーマンは会社で年に一度、年末調整をすると思います。

年末調整では、本業の会社での収入分に対して税額の計算をし調整します。

つまり、副業で得た収入に関しては、別で計算をしなければならないわけです。

副業で得た収入から算出される所得により、確定申告が必要になると説明してきました。

もしも、確定申告をしたくない場合は、所得を20万円以内に納めておく必要があります。

これは注意点2で挙げた、社会保険料額で経理に知られてしまうことへの対策の1つです。

自分がどこまで稼いでも確定申告しなくてよいのかは、最初に知っておきましょう。

また、確定申告をする場合でも、会社に知られない方法はあります。

納税方法の選択を「普通徴収」にすれば、確定申告をしても会社に知られることはありません。

【注意点4】主婦は所得によって扶養から外れてしまう

パズルのピースを持った手がピースを合わせようとしている

所得によっては扶養の条件から外れてしまうことがあります。

現在、どなたかの扶養に入っている方は注意が必要でしょう。

扶養に入るためには、所得額などの条件が決まっています。

130万円以上の所得があると、扶養から外れなければなりません。

アルバイトや他の収入がある場合は、合算して計算しましょう。

【まとめ】

  • 【注意点1】評価が低すぎるクライアントを選ばない ⇒ 評価などをチェック!
  • 【注意点2】副業が会社の関係者に知られてしまう ⇒ 会社の規定を確認!
  • 【注意点3】所得によっては確定申告が必要になる ⇒ 普通徴収で確定申告!
  • 【注意点4】主婦は所得によって扶養から外れてしまう ⇒ 所得を合算して計算!

クラウドワークスを利用する上での注意点4つを紹介しました。

ミヤビ屋

クライアント選びは、仕事のしやすさに大きく関わるのでわかって良かったです!

クライアント選びをしっかりし、所得を把握して副業をしていきましょう。

副業が会社に対して、どう影響するかも大切です。

今回紹介した4つの注意点は、つまづきやすいポイントなのでしっかり押さえておきましょう

ミヤビ屋

\あなたにピッタリの仕事を無料で探そう♪/



クラウドワークス

\無料体験実施中!現役エンジニアによるオンライン指導!/

TechAcademyの無料体験

\無料のオンライン説明会開催中!どこからでも学べる♪/

テックキャンプ プログラミング体験会とカウンセリングの申し込みはこちらから!

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-クラウドワークス
-, , , , , , , ,