投資

投資信託は初心者オススメ!勉強いらず、手間いらずで資産を増やす!

「投資信託は初心者オススメ!勉強いらず、手間いらずで資産を増やす!」の記事イメージ画像。初心者マーク、スマホ、千円札がチャート表の上に置かれている。それらを背景に、記事タイトルが表示されている。

資産運用興味があります。

でも、そんなに勉強したくありません…

どうしたらいいでしょうか?

それなら、オススメは投資信託ですね♪

投資信託は、初心者に向いている資産運用です。

記事を読んで、投資信託を始めましょう!

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

投資信託は初心者にオススメ!

初心者マークの横に、「Beginner」と書かれた黒板がある。

低金利時代では、銀行預金だけで資産形成をしていくことは、むずかしいでしょう。

だからといって、株式投資などで増やしながら貯めようと思っても踏み出しづらい人も多くいます。

そんな方には、投資信託をオススメします!

投資信託オススメな、ポイントは以下です。

  • 豊富な知識がなくても投資ができる。
  • 少額から投資ができる。
  • リスクを下げて投資ができる。

投資信託の仕組み自体が、初心者にやさしいものです。

この記事では、オススメのポイントを、わかりやすく紹介します。

勉強いらず、手間いらずでスタート

資産運用のプロ「ファンドマネージャー」が、あなたに代わって資産の運用をしてくれます。

ファンドマネージャーは、豊富な知識データを元に運用をします。

あなたが、時間をかけて勉強したり、情報を調べたりする必要はありません

つまり、手間をかけずに、おまかせ資産運用ができるということです。

ポイント

投資信託は、ファンドとも呼ばれる

勉強をしたとしても、多くの時間は必要としません

最低限、以下について知っておくぐらいです。

  • 投資信託の種類
  • 大まかな投資信託の仕組み

勉強いらず手間いらずの運用ができる投資信託は、初心者にうってつけと言えますね!

100円からできる少額投資

投資の方法には、購入したいファンドを指定して手動で購入する通常購入の方法と、

毎月、自動で定額を投資する、積立投資があります。

積立投資では、100円から投資信託を保有することができます。

100円なら、ジュースやスイーツを一回我慢すればいいレベルなため、気軽にできそうですよね♪

ムリなく継続しやすい投資は、長期運用を成功させるポイントです。

投資に慣れ、お金に余裕が出てきたら、投資金額を増やすのもいいでしょう。

通常購入でも、大抵の投資信託は、5,000円程度の比較的少ない金額で保有可能です。

少額投資ができることは、初心者には嬉しいですね♪

\松井証券のロボアド投信を始めよう♪/

松井証券【投信工房】

インターネットでお得に取引!松井証券

\マネックス証券は毎日積み立ても可能!/

マネックス証券

\ネット証券口座開設数No.1 550万超/

SBI証券

SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1

リスクを下げて運用ができる

投資では、リスクの分散が大切です。

一点集中では、損失を出した場合に、大きなダメージとなります。

一つの投資先ではなく、複数の投資先を運用に組み込むとよいでしょう。

何をファンドに組み入れるのかは、ファンドマネージャーが選びます。

投資信託自体が、すでに分散投資された金融商品なのです。

投資信託の種類は、株式(国内・海外)債券(国内・海外)不動産(国内・海外)コモディティ型(商品)バランスなどに分けられます。

これらを更に分散して持つことで、よりリスクも分散されるでしょう。

投資信託は、世界中のマーケットを対象に、気軽に分散投資ができる投資です。

リスクも下げて運用ができるので、初心者でも安心でしょう。

どんな人が投資信託で資産運用をしているか?

積み上げられたコインから、芽が出ている。

資産運用を始める人は、増加傾向にあります。

実際は、どんな人が投資信託を行っているのでしょうか?

フィデリティが毎年行っている「ビジネスパーソン1万人アンケート」によると、2020年の投資をしている人の比率は40.5%でした。

2015年は30.4%でしたので、約10%増と大きく増加していることがわかります。

また、このアンケートで、投資信託を投資先に選ぶ人の割合は、3割にまで増加していることも発表されています。

これは、投資信託の有効性と、始めやすさの高さを表しています

幅広い層が投資信託を保有している

投資信託は、富裕層だけではなく幅広い層が保有しています。

一昔前は、お金持ちが投資を行うイメージでしたが、少額から始められることで多くの方に受け入れられています

近年は、マネーリテラシーが高まってきたこともあり、資産運用に対しての考え方も変わってきました。

仮想通貨やFXなどで大きく稼ぐというよりも、投資信託で堅実にコツコツという考えが増えています

老後資金、年金対策で投資信託を始めている

「老後の資金、年金の不足分を自分でなんとかしなければ!」という人も増えています。

2019年に話題となった、「老後2,000万円問題」により投資を始めた人非常に多いです。

ポイント

<老後2,000万円問題>

老後の年金だけでは足らず、月額5万円の貯金を取り崩しながら、30年間の生活ができるという報告。

試算であるため、年代によって増えることもあり、減ることもある

NISAidecoなどの、税制優遇制度が広く知られたことで、より投資信託を始める人は増えました

特に若い世代が投資信託を始めている

投資信託始めている割合は、特に若い世代で増えています

20代・30代が資産運用の必要性に気が付いたからです。

老後資金年金対策で始めた人が多いと説明しましたが、若い世代ほど将来に不安を感じています。

将来的に資金が不足することがわかっているため、若いうちから用意することは大切です。

じぶん銀行が行った、「新社会人から社会人3年目が対象」アンケートでは、3人に1人以上が資産運用をしているというデータがあります。

将来に対する備えと、お金に対しての関心の高さがわかりますね。

少額投資が可能な、投資信託は若い世代にも向いています

若くして、投資信託を保有することで長期運用ができます。

長期運用は、複利効果を大きく受けることができるのでオススメです!

初心者がハマる罠「間違った認識」

「注意」と書かれた紙を、指さし棒で指し示している。

「投資をするなら、全部理解してから始めよう!」

思ってしまう人は多いでしょう。

損をしたくないという気持ちが先行して、なかなか投資自体がスタートできなくなります

まず始めに、投資は値上がりもあるし、値下がりもある覚えておきましょう

投資にはリスクがあるため、できるだけ損をしない資産運用として、投資信託を選ぶわけです。

完璧を求めては何も始められません。

実際に始めて、慣れていくことをオススメします!

積立投資を活用すると、投資信託の基準価格が高い時では、買う量は減ります。

基準価格が低い時では、多く買うことができます。

こうした、時間による分散投資により、買付価格が平準化されリスクはさらに低くできます

運用はプロに任せて、少額分散投資をする。

長期運用をするなら、複利効果も得られるので損はしにくくなります。

初心者が、リスクを抑えて投資を始めるには、投資信託はベストでしょう!

\松井証券のロボアド投信を始めよう♪/

松井証券【投信工房】

\マネックス証券は毎日積み立ても可能!/

\ネット証券口座開設数No.1 550万超/

SBI証券

まとめ

  • 投資信託は、資産運用のプロが、あなたに代わって資産の運用をしてくれる。
  • 投資信託は、勉強も手間もなしで、おまかせ資産運用ができる。
  • 少額から投資が可能で、積立投資では100円から始めることができる。
  • 色々な投資先に、資金を分散させるため、リスクを分散して資産運用ができる。
  • 幅広い層老後資金対策で始める人が多く、特に若い世代が増えてきている
  • 初心者には、分散投資し、プロに任せて運用する投資信託がオススメ!まずは、始めて慣れること!

投資信託が、勉強いらず手間いらず始められることがわかったと思います。

ミヤビ屋

リスクを下げて、運用できるのは安心ですね!

スイーツを控えて、毎月1,000円から始めてみます♪

お金持ちほど、投資をしているというデータもあります。

お金は遊ばせておかないで、投資信託で働かせてください♪

さぁ!100円投資から始めましょう!

ミヤビ屋

\松井証券のロボアド投信を始めよう♪/

松井証券【投信工房】

\マネックス証券は毎日積み立ても可能!/

\ネット証券口座開設数No.1 550万超/

SBI証券

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-投資
-, , , ,