スポンサーリンク

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。 株式投資

証券会社の仕事内容とは?営業や事務の仕事内容を紹介!

「証券会社の仕事内容とは?営業や事務の仕事内容を紹介!」のイメージ画像。

就職を考えています…

証券会社の仕事は、どんな内容ですか?

証券会社の仕事内容は、大きく分けて営業事務二種類です。

  • 「法人営業とは?」
  • 「証券事務とは?」
  • 「就職先の候補」

説明します。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

証券会社の仕事内容を紹介!法人営業とは?資格はいる?

疑問を抱えるスーツの女性

法人営業の仕事内容

証券会社の法人営業は、大きな資金を扱うような顧客を対象にした営業になります。

顧客は、大企業機関投資家公共機関などです。

主な仕事内容は以下です。

  • 会社が上場するまでのサポート業務
  • 株式・債券発行のような資金調達
  • 投資や運用などの資産運用

法人営業は個人の顧客とは違い、大きな資金や資産の運用を行うことが多いです。

会社の経営など深くまで関わることができるのも特徴です。

大きなお金を扱うため責任も大きくなりますが、仕事の充実感や内容は計り知れないものがあるでしょう。

法人営業の資格について

証券会社の法人営業は、資格がなくても仕事をすることはできます

しかし、資格を取得した方が、キャリアップや取り組める仕事の幅は広がるでしょう。

スキルアップにつながる、資格の一部を紹介します。

  • 証券外務員
  • 日商簿記2級・3級
  • ファイナンシャルプランナー

資格を取得することによって、金融の専門家としてレベルアップすることができるでしょう。

顧客に対して、力になれる範囲も大きく広がります。

昇進の条件になっていたり、査定の指針になっていたりするなどの話も耳にします。

営業を希望の際は、資格の取得は積極的に検討するのをオススメします

証券会社の仕事内容を紹介!証券事務とは?資格はいる?

ノートパソコンを操作し悩むスーツの男性

証券事務の仕事内容

証券事務は、営業やトレーダーのサポート業務をすることが多い仕事になります。

主な仕事内容は以下です。

  • 顧客との電話対応
  • 株式関連の業務
  • 営業やトレーダーのサポート業務
  • 金融商品の説明や販売業務

顧客との電話対応は、株主からの受発注業務や顧客からの問い合わせの対応です。

株式関連業務は、外国株式・投資信託・債権の注文などに関わる業務です。

資格があれば、株の売買を行うこともできます。

営業やトレーダーのサポート業務は、営業が受注した仕事のデータ入力や処理業務です。

トレーダーが行うセミナーのアシスタントなどを行う場合もあります。

金融商品の説明や販売業務は、金融商品を顧客に説明する業務です。

証券事務の資格について

証券会社の証券事務は、資格がなくても仕事をすることはできます

しかし、資格を取得した方が、キャリアップや取り組める仕事の幅は広がるでしょう。

資格については、証券営業と同じような考え方ですね。

スキルアップにつながる、資格の一部を紹介します。

  • 証券外務員
  • 日商簿記2級・3級
  • ファイナンシャルプランナー

証券営業よりもデータ入力・処理がある事を考えると、オフィスソフトはある程度使いこなせるほうが有利だと思います。

証券会社の年収ランキング!就職するならどこが狙い目?

岩壁にRANKINGと書かれている

年収ランキング

証券会社の年収ランキングは以下のようになっています。

  • 1位 野村ホールディングス 平均年収 1,384万円
  • 2位 マーキュリアインベストメント 平均年収 1,373万円
  • 3位 ジャフコ 平均年収 1,162万円
  • 4位 GMOフィナンシャルホールディングス 1,123万円
  • 5位 大和証券グループ本社 平均年収 1,057万円

年収は働くうえで重要な要素です。

モチベーションにもつながるため、比較する材料の1つとして役立ててください。

年収ランキング1位の『野村ホールディングス』は魅力的な会社です。

  • 最大手の証券会社である。
  • 他社の追随を許さない圧倒的なシェア・利益率を誇る。
  • 社員教育が整備され、第一線で活躍できるようプランニングされている。

年収ランキング以外での狙い目

年収も大切ですが、将来性に注目することも大切です。

ネット証券である、『楽天証券』と『SBI証券』をオススメします。

ネット証券は、口座開設数が大きく伸びています

使っている方を耳にすることも多いのではないでしょうか。

『楽天証券』と『SBI証券』の2社に共通するのは、

  • 大手企業らしく風通しのいい社風。
  • ワークライフバランスを重視している。
  • 『NISA』・『iDeCo』などに力を入れている。

老後2,000万円問題などから、個人からの投資への関心が高まっています。

手数料や管理費のコストパフォーマンスが良いネット証券は、今後も伸びていく業界だといえるでしょう。

ネット証券口座開設数No.1♪600万人!(PR)

SBI証券

SBI証券 口座開設(無料)

楽天証券なら楽天スーパーポイントが貯められる! (PR)/

楽天証券

楽天証券

\LINEで少額投資♪無料で口座開設!(PR)/

LINE証券

まとめ

  • 証券会社は、営業と事務で仕事が大きく変わる
  • 法人営業は、規模の大きな仕事ができる。責任感は伴うが、達成感も大きい
  • 証券事務は、顧客対応、営業のサポートがメイン資格を取得し販売業務可能
  • 証券会社は年収ももちろんだが、将来性や自分に合っているかも大切

証券会社の仕事内容が、営業と事務で大きく違うことがわかったと思います。

証券会社で働くというのは、大きなステータスですが責任も伴います

ミヤビ屋

お金に関わる大切な仕事であることが、改めてわかりました。

証券会社への入社は狭き門です。

しかし、仕事したい!入社したい!

という気持ちがあるのならば就職活動にのぞむのも検討してください!

ミヤビ屋

ネット証券口座開設数No.1♪600万人!(PR)

SBI証券

SBI証券 口座開設(無料)

楽天証券なら楽天スーパーポイントが貯められる! (PR)/

楽天証券

楽天証券

\LINEで少額投資♪無料で口座開設!(PR)/

LINE証券

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-株式投資
-, , , ,