スポンサーリンク

ランサーズ

ランサーズは初心者でも動画編集は可能?押さえておくべきこと2つ!

「ランサーズは初心者でも動画編集は可能?押さえておくべきこと2つ!」のイメージ画像。ノートパソコンのキーボードの上にカチンコが置かれている画像を背景に記事タイトルが表示されている。

ランサーズで動画編集の仕事がしたいです…

動画編集の初心者ができる案件はあるのでしょうか?

動画編集を請け負った経験がないと、なかなか一歩が踏み出せないものです。

ランサーズは初心者歓迎の案件も多いため、カンタンなものから取り組んでみましょう♪

記事では、「動画編集案件の特徴」「動画編集案件を獲得するコツ」などを紹介します

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

\スキルアップを目指しランサーズへ無料登録!/

ランサーズの登録はこちらから!!

>> ランサーズ

ランサーズ初心者に動画編集がおすすめな理由

撮影用のカメラ機材一式

副業を始めようと思ったら、どんな仕事を思い浮かべるでしょうか?

ブログ・せどりや物販・プログラミング・ウーバーイーツなど様々なものが浮かぶと思います。

数ある副業の中で、クラウドソーシングサイトでの動画編集は初心者にオススメの副業の1つです。

動画編集は、編集スキルさえあれば案件を請け負うことができます

経験が無いことや、周りの人がやっていないことに対して抵抗を持つ人は多いですが、動画編集はそんなにむずかしいものではありません

パソコンが普通に使えて、ネットでダウンロードや検索ができれば動画編集スキルは独学で学べるでしょう。

独学でなんてできないよ!という方は、オンラインスクールも数多くあるため勉強には困りません

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

ランサーズの動画編集案件の仕事内容

パソコンと動画のイメージ

動画編集と言っても、個人のYouTube編集から映画製作まで内容は幅広く存在します。

動画編集の案件を受注したことがない人は、どんなスキルが必要で、どんな仕事内容かさえ想像がつかない人もいるでしょう。

動画編集に必要なスキル

動画編集に必要なスキルを、わかりやすく解説していきます。

プロではなく、初心者でもできる動画編集に求められるスキルは以下の3つです。

  • カット          : 動画の必要な部分だけを切り抜く作業
  • テロップ入れ       : 字幕をつけたり言葉を文字にする作業
  • 音声挿入(BGMや効果音): 音源や効果音を動画に当てはめる作業

上記のスキルは、普段パソコンを扱っている方にとっては、特別むずかしい作業ではありません

例えば、プレゼン資料などをパワーポイントで作る程度のスキルとなります。

動画編集をする動画はどんなものがある?

動画編集をする、動画の種類は大きく分けて2パターンです。

説明・解説などがメインの「語り系」

視聴者に、見やすく聞きやすくが重視されます。

語り手の話す言葉を、いかに伝えられるかがポイントです。

動画をカットし、内容に合わせてテロップを挿入します。

見栄え・インパクト重視の「プロモーション系」

画面自体の見た目や、映像や音でインパクトを与えることが重視されます。

直感的な感覚に訴えかけることがポイントです。

カットをうまく編集し、テンポの良さが大切です。

テロップと効果音を駆使して、伝えたい内容を強調します。

目と耳からの刺激を意識して、視聴者が飽きない工夫が必要とされるでしょう。

動画編集の報酬の相場

動画編集案件の報酬の相場は、ランサーズでは5,000円前後となっています。

5,000円の報酬だと単純に計算して、2時間半くらいで編集できるようになれば時給2,000円程度です。

初心者のうちは、時給換算で1,000円を下回る作業効率になってしまうかもしれません。

しかし、慣れてしまえば時間単価は上がり、その分だけ時給がUPさせることも可能でしょう。

初心者が動画編集者として案件を獲得できるようになるコツ2つ

ideaと書かれたブロックの上に電球が浮かんでいる

初心者が様々なことに意識を分散しすぎると、上手く案件を獲得できなくなります

2つのコツに絞って、気をつけながら取り組んでいきましょう!

スキル習得に時間をかけすぎない

初心者が動画編集の案件を得るには、動画編集のスキルが必要です。

しかし、1から10まで全てのスキルが必要なわけではありません

最低限のスキルを学べたら、積極的に案件に挑戦していきましょう。

カットだけを行うのであれば、動画の必要な部分だけを切り取ることができれば問題ありません。

テロップを入れるスキルは、この時点では不要です。

スキルを学ぶのは、パソコンに慣れていれば独学でもできます。

しかし、一人ではむずかしいと感じる方や、手っ取り早く学びたいのであればスクールに通うことも視野に入れましょう

オンラインスクールは費用がかかりますが、単価5,000円の案件を月に何本も請け負うようになれば、早い段階で元が取れるでしょう。

勉強はもちろん大切ですが、実際に案件をこなしていく中で気が付くことの方が多くあります。

最低限のスキルが身についたのなら、実際に案件に挑戦していきましょう!

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

初心者こそ積極的に案件に応募

受注したい案件に対して、必要なスキルがあるかどうかが大切です。

後は実際に作業をして、経験を積みスキルアップをしていきます。

新しいスキルを身に付けたら、活用できる案件を受注する。

このように進めることで、どんどん動画編集のスキルが磨かれていきます。

ポイント

  1. 持っているスキルで出来る、案件を受注
  2. 案件に対する作業をして、経験を積む
  3. 新しいスキルを身に付ける。

1~3を繰り返すことで、スキルが強化され、できる仕事の幅が広がっていく!

スキルを身につけたら、クラウドソーシングサイトで積極的に案件に応募していきましょう。

始めの頃は、案件に応募してもなかなか受注できないかもしれませんが、実績を多く積めば案件は獲得しやすくなります

最初は、単価が安くなってしまっても、どんどん応募して実績を作っていきましょう。

初心者は実績を作って案件の単価を上げていこう!

階段状に積み重ねられたコインをジャンプする人

クライアントの立場で考えれば、実績が無い初心者に高単価で仕事を任せたいとは思えないものでしょう。

信用を得るためには、目に見える実績を作っていくことが近道です。

受注実績は、きちんと仕事に取り組んだ証拠となります。

初心者だからといって遠慮せずに、どんどん案件に応募して実績を作っていきましょう

初心者のうちは、単価が安くなってしまっても仕方がので割安でも案件をこなしていきましょう。

実績がついてくれば報酬の交渉もできますし、スカウトの案件などももらえるようになります。

仕事にきちんと向き合って真摯に対応していれば、経験を積んでいけば報酬単価も上がっていきます

自信を持って、どんどん案件に挑戦していきましょう!

\スキルアップを目指しランサーズへ無料登録!/

ランサーズの登録はこちらから!!

>> ランサーズ

まとめ

  • 比較的カンタンなスキルで取り組めるため、副業初心者でも動画編集はオススメ♪
  • 必要なスキルは、カットテロップ入れ音声入れ
  • スキルの習得に時間をかけすぎない!最低限のスキルが身についたら案件に挑戦する!
  • 初心者こそ積極的に案件へ応募する!学びながら案件に取り組むことが大切!
  • 報酬単価が安くても実績作りを優先し、徐々に単価を上げていく!
  • 動画編集は独学でも勉強可能。手っ取り早く学びたいならオンラインスクールがオススメ!

ランサーズでの動画編集の仕事内容は想像できたでしょうか?

必要なスキルは高くないですし、初心者でも動画編集は十分にできます。

ミヤビ屋

想像していたよりも、動画編集の難易度が低くて驚きました!

最低限のスキルを習得したら、案件にどんどん挑戦していきます♪

はじめは誰だってそのジャンルの初心者から始まります。

怖がらずに挑戦してみてください!

一人で学ぶことが苦手な方は、オンラインスクールの活用がオススメですよ♪

ミヤビ屋

\未体験からプロになる!無料説明会へ参加♪/

最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ランサーズ
-, , , , , ,