スポンサーリンク

株式投資

株主優待でおすすめは映画関連!映画優待券がもらえる銘柄を紹介!

「株主優待でおすすめは映画関連!映画優待券がもらえる銘柄を紹介!」のイメージ画像。

映画が好きなんですが、お得に映画が観られる株主優待はありますか?

株主優待で映画優待券がもらえる銘柄がありますよ!

お得に映画が観られるため、映画好きにはオススメです。

  • 「オススメの映画関連銘柄」
  • 「優待ゲットにオススメの証券会社」
  • 「【番外】株式投資をテーマにした映画」

説明します。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

株主優待が受けられるオススメの映画関連銘柄!

株主優待のご案内と書かれた封筒

映画関連の株主優待が受け取れる銘柄を5つ紹介します。

  • スバル興行【9632】
  • 松竹【9601】
  • 東映【9605】
  • 東京テアトル【9633】
  • 武蔵野興行【9635】

スバル興行【9632】

『スバル興業』の株主優待では、『有楽町スバル座』で映画が観られるチケットをもらうことができます

半年に6回(2か月ごとに2回まで)と利用制限はあります。

配当利回り0.92%と、映画関連の優待銘柄としては高い部類です。

松竹【9601】

『松竹』の株主優待では、全国のMOVIXで利用可能なポイントがもらえます

100株で80ポイントがもらえます。

1人10ポイント(3Dは15ポイント)で映画を観ることができます

1ヵ月に利用可能なポイントは40ポイントまでです。

東映【9605】

『東映』の株主優待では、映画が観られるチケットがもらえます

100株で6枚もらうことができます。

2カ月の期間中に2枚ずつという期間が設定されています。

半年で6回映画を観ることができます。

全国の『T・ジョイ』と一部劇場でも利用可能です。

  • 丸の内TOEI
  • 渋谷TOEI
  • 梅田ブルク7
  • 新宿バルト9
  • 横浜ブルク13
  • 109シネマズ名古屋
  • 福井シネマ
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • 109シネマズHAT神戸
  • 広島バルト11
  • 鹿児島ミッテ10
  • 札幌シネマフロンティア

東京テアトル【9633】

『東京テアトル』の株主優待では、映画が観られるチケットがもらえます

100株で4枚もらえます。

3カ月の期間中に2枚ずつという期間が設定されています。

半年で4回映画を観ることができます。

他の映画関連の優待と比べると、若干少ないように感じますが、紹介する銘柄の中で一番購入金額が少ないです。

(2022年1月14日終値121,000円)

以下の劇場で利用可能です。

  • ヒューマントラストシネマ有楽町
  • ヒューマントラストシネマ渋谷
  • テアトル新宿
  • シネ・リーブル池袋
  • キネカ大森
  • 新所沢レッツシネパーク
  • テアトル梅田
  • シネ・リーブル梅田
  • シネ・リーブル神戸

武蔵野興行【9635】

『武蔵野興行』の株主優待では、映画が観られるチケットと割引券がもらえます

100株で4枚の無料鑑賞券8枚の割引券がもらえます。

100株で半年に6回映画を観ることができます。

500株以上では、半年間映画見放題という株主優待です。

『新宿武蔵野映画館』で使用できます。

株主優待をゲットするのにオススメの証券会社

証券会社外観のイメージイラスト

株主優待を手に入れるには、株式を購入しなければなりません。

株式の購入は証券会社で行うので、オススメの証券会社を紹介します。

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • LINE証券

迷ったら紹介した3社で問題ありません。

『楽天証券』『SBI証券』『LINE証券』は、

  • 口座開設無料
  • 口座維持費無料
  • 手数料が安い

『楽天証券』、『SBI証券』は、100株単位での購入ですが、『LINE証券』は資金が少ない方でも1株単位で購入ができます。

メインは『楽天証券』、『SBI証券』で取引。

資金が足りない銘柄の購入は、『LINE証券』で取引。

紹介した証券会社、または複数の口座を使い分けるのがオススメです。

楽天証券なら楽天スーパーポイントが貯められる!

楽天証券

楽天証券

ネット証券口座開設数No.1♪600万人!

SBI証券

SBI証券 口座開設(無料)

\LINEで少額投資♪無料で口座開設!/

LINE証券_キャンペーン

LINE証券

【番外編】株式取引をテーマにした映画♪

映像を映し出すプロジェクタ

映画つながりで、株式取引をテーマにした映画を紹介します。

  • ウルフ・オブ・ウォールストリート
  • ハゲタカ

あまり詳しく内容を説明してしまうと、ネタバレになってしまうので概要だけ説明します。

ウルフ・オブ・ウォールストリート

実在したブローカーの半生を描くブラックコメディです。

お金の無い人間が成功すると、よい方にも悪い方に転んでしまうと考えさせられる映画です。

主演の『レオナルド・ディカプリオ』も演技派なので、臨場感もコメディ感もしっかりあります。

最初から最後まで楽しめる映画です。

映画・ドラマ・映画を観るなら!今すぐ無料トライアル♪

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ハゲタカ

テレビドラマでも放送されており、観たことがある方もいると思います。

株式投資とは少し方向性がずれるかもしれませんが、企業買収・利権・人間模様を中心に描かれています

テレビやニュースで流れてくるような事件の裏側を、垣間見ることができる映画です。

映画・ドラマ・映画を観るなら!今すぐ無料トライアル♪

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

まとめ

  • 映画好きには、映画鑑賞の株主優待が受けられる銘柄がオススメ!
  • オススメの証券会社は、『楽天証券』『SBI証券』『LINE証券』
  • 100株まとまった購入がむずかしい場合は、『LINE証券』で少額投資

投資しながら映画を観ることもできる、映画関連の銘柄はオススメの1つです。

ミヤビ屋

株主優待目的で、株式を持っておくのも良さそうですね♪

色々な映画館や劇場で使える優待ですが、身近なところで使える優待がまずはオススメです。

株主優待は他にも色々なものがあるので、チェックしてみるのも楽しいですよ♪

ミヤビ屋

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-株式投資
-, , , , , ,