スポンサーリンク

メルカリ

メルカリ初心者でも商品が飛ぶように売れる裏技…そのコツとは?

「メルカリ初心者でも商品が飛ぶように売れる裏技…そのコツとは?」のイメージ。フリマアプリの横に電卓とお金が置かれている画像を背景に、記事タイトルが表示されている。

メルカリで商品がなかなか売れません…

裏技コツがあれば知りたいです…

メルカリで飛ぶように売るためには、「自分は販売者(販売業者)」であることを意識することが大切です。

そんなことが裏技やコツなの?と思うかもしれませんが、意識して取り組めている方は少ないです。

具体的に意識する内容を3つ紹介します。

記事を読めば、商品が売れやすくなるでしょう。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

メルカリで商品が売れる裏技、そのコツは「自分が販売者であることを意識する!」

ポイントと書かれたブロックに電球が立てかけられている

販売者であることを意識するには、3つのポイントがあります。

  • 同じ商品を売っている人のリサーチ
  • 商品を売る時間帯の考慮
  • メッセージ・配送はお客様第一で考える

同じ商品を売っている人のリサーチ

一番大切なのは、同じ商品を売っている人のリサーチです。

つまり、ライバルについてです。

お客様の立場になって考えてみれば、メルカリで買いたいのは「安い商品」です。

もし、自分と同じ商品を売っている人がいれば、その人たちよりも1円でも安くしなければ、買ってもらえる確率は低いです。

高く商品を売りたい場合は、品質が保証されていなくてはいけません

しかし、メルカリでは、購買者が品質の判断がしづらいことが多いです。

元々中古の商品を売っているため、一番求められるのはやはり安さでしょう。

プロフィール「価格交渉受け付けます」などを記載して、安く売る気持ちがあることをアピールするのも良いと思います。

商品を売る時間帯の考慮

商品を売る時間帯を考慮すると、商品が売れやすくなります

基本的に最も売れるのは、土曜の昼から日曜の夕方にかけてです。

売られた商品は基本的に新着順に表示されるため、メルカリの利用者が多い時間に商品を狙って売り出せば目に留まる確率がとても高くなります

私が土曜のお昼に商品を出した時は、1分以内に本を2冊も売ることができました!

また、購買層が異なれば売れる時間帯も異なります

例えば、主婦層がよく買う商品であれば、平日のお昼を狙うのも良いでしょう。

商品の種類によって、購買者が活動している時間帯を考えて出品してみてください。

メッセージ・配送はお客様第一で考える

メルカリには、商品が届いたら販売者を評価するシステムがあります。

お客様は、悪質な詐欺に引っかからないようにするため、購入する前に販売者の評価を必ず確認します

そのため、商品の内容について誤情報が無いことはもちろん、発送までのメッセージのやり取り評価には大切になります。

例えば、お客様は商品が届く前にお金を払っているので、いつ発送されるのか不安に思っています。

お客様の不安を減らすために、商品を買ってもらえたら「いつまでに発送ができるか」具体的な日時、お礼のメッセージを合わせて送ると安心してもらえます。

また他にも、平均して24時間以内に商品を発送した販売者はプロフィールに公式のマークがつくという評価方法があります。

公式マークがついている出品者は、信用度が上がるため購入判断に良い影響を与えるでしょう。

商品を売る際は、発送する時間を考え余裕を持っておくと、24時間以内の発送もしやすいです。

多くの商品を売り出す予定がある人は、コンビニ等で売っているメルカリ用の梱包資材を事前に購入しておくと便利です。

梱包資材の準備不足で、発送当日にコンビニへ買いに行き、売り切れていて発送出来なくなることを回避できます。

発送日を伝えていて守れないと、購入者からの信用を失い24時間以内の発送もできなくなるため気をつけましょう!

メルカリ初心者はお客様を意識してまず取り組む!

鍵に成功と書かれたタグが付いている

商品を売る際は、お客様目線になって考えることが非常に大切です。

自分がお客様だったら「どんな商品をどんな人から買いたいのか」イメージすると良いと思います。

お客様がどうやって商品を探すかを考えてみると、こちらのアクションも工夫ができます。

検索によって商品が探しやすいように、商品説明にできるだけ多くのハッシュタグをつけるなど効果的な対応が考えられます。

また、裏技としては「自分と同じジャンルに興味をもっている人をフォロー」したり、商品に「いいね」をつけたりすることで、自分の商品に興味を持って貰えることがあります。

反対に「いいね」をつけて貰えた方にメッセージを送って、交渉するのも効率的な売り方です。

メルカリの商品が売れずに悩んでいる方は、お客様を意識して取り組みましょう!

まとめ

  • メルカリで商品が売れる裏技、そのコツ「自分が販売者であることを意識する!」
  • 同じ商品を売っている人のリサーチをする。
  • 商品を売る時間帯を考慮する。
  • メッセージ・配送はお客様第一で考える
  • メルカリ初心者はお客様を意識してまず取り組む!

メルカリで商品を売るには、「販売者であることを意識する」ことが重要だとわかったと思います。

ミヤビ屋

言われてみれば当たり前かもしれませんが、そこまで意識できていなかったです。

販売者として、お客様目線で取り組んでみます!

販売のテクニックは様々ありますが、行きつくところは基本を大切にすることです。

お客様からの需要があるから、販売も成り立つということです。

意識すれば初心者でも、結果は出しやすいでしょう!

ミヤビ屋

招待コード入力でポイントGET♪

会員登録時招待コードを入力すると、500円分のポイントがもらえる!

招待コードZYYVEH

ブラウザから「メルカリ」会員登録

スマホアプリから「メルカリ」会員登録

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-メルカリ
-, , , ,