スポンサーリンク

株式投資

個人投資家の有名人は誰?日本にもこんなにたくさんいます!

「個人投資家の有名人は誰?日本にもこんなにたくさんいます!」のイメージ画像。

個人投資家というと海外の方の名前をよく聞きます

日本で個人投資家の有名人はいますか?

海外の投資家ではウォーレン・バフェットさんが有名どころです。

しかし、日本人でも有名な投資家はたくさんいます。

  • 「日本の有名な投資家」
  • 「有名投資家の年収」
  • 「有名投資家の投資方法」

説明します。

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

投資家の有名人を紹介!日本の芸能界にもいた!

一万円札の上に置かれたブロック上に人が立っている

日本の投資家で有名な方3名紹介します。

  1. 『BNF(小手川隆)』さん
  2. 『かぶ1000』さん
  3. 『天野ひろゆき』さん

『BNF(小手川隆)』さん

『BNF(小手川隆)』さんは、初期投資額164万円から投資をスタートしました。

投資スタートから2年後には、資産を1億円まで増やすことに成功しています。

現在では、推定数千億円とされる資産を築き上げた方です。

投資家の中では有名で、稼いだ金額もズバ抜けてます。

大きな金額を手に入れていて夢のある話ですよね。

『かぶ1000』さん

『かぶ1000』さんは、初期投資額40万円から投資をスタートしました。

比較的少額ではありますが、30年以上かけて4億円まで資産を増やした投資家です。

一攫千金のような稼ぎ方もよいですが、長い期間かけて、慎重にコツコツと資産を増やしていくのは理想の1つです。

『かぶ1000』さんは、投資に関する本を出版しているので、気になる方は参考にしてみるとよいでしょう。

『天野ひろゆき』さん

『天野ひろゆき』さんは、芸能界きっての投資家です。

お笑いコンビ『キャイ~ン』を『ウド鈴木』さんと組んでいる芸人さん。

投資でも大成功していて、多数の投資記事でも取り上げられるくらい有名です。

2008年のリーマンショックから投資を始め、現在まで多くの資産を形成するまでに至っています

有名投資家の年収は?平均でどのくらい稼いでる?

円マークが掌の上に乗っている

投資1本で生計を立てている方もいれば、本業とは別に投資をおこなっている方もいます。

投資だけでどれだけ稼いでいるのかの詳細までは解りませんが、判明している情報を紹介します。

『BNF(小手川隆)』さんの収益ヒストリー

  • 2000年推定160万円からスタート。2カ月後280万円に増加。
  • 2001年6,100万円に到達。
  • 2002年約1億円に到達。
  • 2003年2億7,000万円に到達。
  • 2004年:昨年の資産と比べて5倍の11億5,000万円に到達。
  • 2005年:昨年の資産額と比べて7倍弱の80億円に到達。(ジェイコム株大量誤発注事件では、わずか20分弱で20億円もの利益をGET)
  • 2006年157億円に到達。
  • 2007年185億円に到達。
  • 2008年218億円に到達
  • 2008年現在:不明。

『かぶ1000』さんの収益ヒストリー

  • 1988年40万円
  • 1989年:300万円
  • 1991年:1,500万円
  • 2005年:3,000万円
  • 2006年:3,900万円
  • 2007年:4,200万円
  • 2008年:3,600万円
  • 2009年:5,000万円
  • 2010年:7,000万円
  • 2011年:1億円
  • 2012年:1億3,000万円
  • 2013年:2億円
  • 2014年:2億3,000万円
  • 2015年:3億円
  • 2016年:3億5,000万円
  • 2017年:3億8000万円
  • 2018年:3億9,000万円
  • 2019年:4億円
  • 2020年4億円

『天野ひろゆき』さんの収益ヒストリー

芸能人ということもあり、公開していません

芸能関係の収入も含め、年間数千万円程度とされています。

有名投資家の投資方法を紹介!

データ説明する男性

有名投資家が実際に行っている投資方法2つ紹介します。

  1. 『BNF』さんの「順張りスイングトレードと逆張りスイングトレード」
  2. 『かぶ1000』さんの「ネットネット株」

どうやったら稼げるの!?というのが一番気になるところだと思います。

有名投資家の投資方法を学んで役立ててください。

『BNF』さんの「順張りスイングトレード」と「逆張りスイングトレード」

『BNF』さんは、主に2つの手法を用いて資産を増大させていったとされています。

「順張りスイングトレード」「逆張りスイングトレード」です。

順張りスイングトレードとは、業界全体の需要が高まり景気の上昇が予想された時に、株価上昇が期待される関連銘柄を購入するという手法です。

順張りスイングトレードは、他の株価を根拠に購入する株を選定しているため、利益が狙いやすいです。

しかし、上がった銘柄が単独での上昇なのか、業界全体の上昇なのかを見極めなければいけません

逆張りスイングトレードとは、一定期間(よく用いられるのは25日間)の移動平均値からの乖離(値下がり)を見て、V字回復する見込みを予想し購入するという手法です。

株価は常に売買が繰り返され、浮き沈みが出ます。

基本的には急騰した後はいずれ値下がりし、暴落した後はいずれ値上がりします。

短期では乱高下が激しくても、長期間の推移では緩やかに株価が上がる(下がる)ようになります。

回復する見込みを利用し、株価下落の底を見計らってベストタイミングで購入します。

『かぶ1000』さんの「ネットネット株」

『かぶ1000』さんは、「ネットネット株」という手法で取引をしています。

カンタンに説明すると、「正味流動資産 > 株価時価総額」となるものをネットネット株として位置づけます。

ネットネット株と定義した銘柄を、積極的に購入する投資方法です。

ネットネット株である銘柄は好業績になる傾向です。

株価が上がる確率も高くなります。

『かぶ1000』さんは、ネットネット株を優先的に購入し、長期的に資産を増やしていきました

正味流動資産とは、「流動資産(現金預金・手形・有価証券等)」から「負債(借入金・引当金等)」を差し引いたものになります。

計算式は、正味流動資産=流動資産-負債となります。

正味流動資産とは企業が換金性の高い資産をどれくらい保有しているかを示します。

例を挙げて説明します。

100万円分の正味流動資産の株価時価総額が80万円という場合は、ネットネット株の対象となります。

100万円の現金が入った財布を、80万円で買えるというような感覚です。

すごくお買い得だと感じるのではないでしょうか?

ネットネット株の特徴は、企業の財政状況を把握し、株価の実際の価値を見極められるという手堅さです。

しかし、有価証券報告書を確認したりする時間と手間がかかります

初心者には若干ハードルが高いかもしれません。

長期保有、損失を抑えたい場合はオススメの手法です。

まとめ

  • 日本の有名な投資家は、『BNF』さん『かぶ1000』さん『天野ひろゆき』さん
  • 少額投資からはじめて数千万・数億まで資産を増やせる可能性がある。
  • 投資家ごとに、短期売買の手法と長期保有の手法と異なるスタイル
  • 専門的な投資家でなくても資産を増やせることがある。
  • 有名投資家の手法を参考に、投資スタイルを確立させていくのがオススメ

日本にも有名な投資家は存在します。

参考にして投資に活かすのもオススメです。

ミヤビ屋

ものすごく大きな資金で、投資をスタートさせているわけではないのですね!

数十万円、数百万といった大金が用意できない方は、1株から購入できる『LINE証券』などがオススメです。

1株からであれば、数千円で購入できる株もたくさんあります。

証券会社で口座開設するには数日間かかることもあります。

迷っている場合は、口座開設をしておいて、いつでも始められる準備を済ましておくとよいでしょう。

ミヤビ屋

楽天証券なら楽天スーパーポイントが貯められる!

楽天証券

楽天証券

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-株式投資
-, , , , ,