副業

借金や融資はビジネスに必要!資金不要な副業との組み合わせが最強!

「借金や融資はビジネスに必要!資金不要な副業との組み合わせが最強!」のイメージ。一万円札の束がたくさん置かれている画像を背景に、記事タイトルが表示されている。

借金融資ってしてもいいのかな?

ビジネスを始めたいけど、資金が無い…

借金や融資に悪いイメージを持つ方は多いですが、ビジネスには必要なものです!

記事を読むとビジネス拡大に必要なこと、どのように活用するかのポイントわかります

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

借金や融資はビジネスを拡大したいなら必要!

たくさんの日本紙幣の上に、赤い上向き矢印が階段状に並んでいる。

借金や融資は、ビジネスの利益を拡大するためには必要です。

これは、副業においても同じことが言えます。

自己資金のみでもビジネスを展開することは可能です。

ただし、利益の拡大スピードを加速させるためには、借金や融資により資金力を多く持つことは重要です。

ビジネス・副業の成長スピードを上げたい方大きな利益を得たい方は、利用を検討してみましょう。

借金や融資のメリット・デメリット

「MERIT」と「DEMERIT」を男性が人差し指を立て、天秤のように支えている。

借金融資を利用するにも、どんなメリットデメリットがあるかを知らないと判断ができません

メリット・デメリットについて紹介します。

【メリット】

  • 利益を大きくすることができる。
  • ビジネス・副業をすぐ始められる
  • ビジネス・副業を拡大できる
  • 資金繰りの悩みが解消できる。

一番大きなメリットは、ビジネスの規模が拡大できるということ。

大量の仕入れ運用が可能になるということは、利益も大きく得ることが可能で。

これからビジネスや副業を開始したい方は、資金が無いとビジネスを開始できないこともあるでしょう。

自己資金を貯めてからだと、どうしてもスタートに遅れが出てしまいます。

また、資金が多くあると、資金繰りでの悩みがまず一つ減ります

現金が手元にないという事態も回避できるでしょう。

ビジネスを拡大していきたい方は、借金・融資の実績を作れるというのも大きなポイントです。

実績があると、金融機関の信用度が上がり、今後も融資を優先的に行ってくれます。

実績があるため、審査も短くなり、大きな借金や融資が必要となった際にも借りやすくなるでしょう。

【デメリット】

  • 利息の返済が必要となる。
  • 利益が出なくても返済しなければならない。

借金・融資には、利息の返済が必要となります。

思うように利益が出なかった場合でも、返済をしなければなりません。

返済についてのコントロールが必要になるでしょう。

ビジネスに必要な借入金かの判断方法

スーツを着た男性の左側に「!」マークが表示されている。

借金・融資については、必要な借金か、不要な借金かの判断が大切です。

不要な借金が多くなると、返済ができずにビジネスが傾くことにもなりかねません。

利益が見込める場合は、積極的に借金をしても問題ありません。

ビジネスチャンスにつながり、返す見込みがあるからです。

利益につながる見込みが少なく、手持ちの現金も少ない場合は、ただ借金が増えてしまうでしょう。

結果的に、ビジネスが行き詰まります

判断の方法は、以下に該当するかどうかです。

  • 利益の見込みがある。
  • ある程度、現金が手元にある
  • 経営が安定している。(安定の見込みがある)

理想は、全ての条件を満たしていることです。

借入れたお金を活用するポイント

雲の多い晴れた空を背景に、スーツ姿の男性が、大きな豆電球を抱えている。

借金・融資により借入れたお金を、活用するにはどうしたらよいか?

ポイントとなる考え方を押さえておきましょう。

知っていると、知らないとでは大きな差が出ます。

成功のチャンスを逃さないためにも、重要な考え方になります。

日本人特有の文化「借金は悪」は間違い

日本人は、無借金が良いと考える傾向が強く、「借金を悪」と捉えがちです。

実は、借金は悪いことではありません。

借金が悪いことだと考えるのは、ビジネスをしたり、投資をしたりといった経験が無い人が持つイメージだからです。

経営などの経験が無い人に、教わってきた価値観を持ち続けているだけです。

これまで説明してきた通り、融資ビジネスを拡大したり加速させたりすることは可能です。

実際に多くの企業で、融資は利用されています。

実績を積むと、金融機関からの信用度も上がり社会的信用も高めることができます

信用が得られると、チャンスが訪れた際に大きな資金を運用しやすくなります

お金が借りられるということは、マイナスなものではありません

「借金=資産」です。

ビジネス開始の時期に借り入れを行う

借金・融資は、ビジネスの開始に合わせると利用しやすくなります

ビジネス開始時は、初期投資の費用などがかかり赤字になりやすいものです。

黒字化まで時間がかかるため、赤字の状態で借金・融資の審査を受けることになるでしょう。

赤字の状態では、金融機関からお金は借りにくくなります

開始の時期であれば、ビジネスの状態を確認されないため借りやすくなるというわけです。

融資の実績を作っておきたい場合は、開始の時期に借り入れをおこなうのが重要

実績を作っておけば、どうしても借りなければならない際に、信用があるので審査に通りやすくなります

赤字で借りられないことを避けるには、借りる時期を開始時に持ってくればよいだけです。

最小限ではなく、最大限の活用を目指す

借金・融資は最小限にするのではなく、最大限の活用を目指すのがオススメです。

ここでいう最大限は、ただ大きな金額を借りておけばよいということではありません

事業計画に無理のない範囲で、可能な限り大きな金額を借りるということです。

利益の見込みがある場合は、チャンスを逃さずしっかり利益を上げていきましょう

\全国どこからでも振込!長期返済も可能!/

デイリーキャッシング

\来店不要!インターネットOK!/

キャッシング

キャレントスーパーローン

資金が不要な副業との組み合わせが最強!

電球マークが描かれたブロックが3つ置かれた横で人差し指を立てている

借金融資は、ビジネスにとって重要です。

さらに、収入を安定したものにするには資金が不要(少額)な副業との組み合わせが有効です。

必要資金が異なる収入の柱は、複数あった方が経済的にも精神的にも安定するためオススメです。

「資金を大きく利用できるビジネス」「資金が不要な(小さくても)稼げる副業」組み合わせは最強です。

資金調達は、弱気になったり、ためらったりせずに考えてみましょう。

まとめ

  • 借金や融資は、ビジネスを拡大させ、成長スピードも加速することができる。
  • 借金のメリットは、利益が大きくなることと、出来ることの幅が広がること。
  • 借金のデメリットは、利息を支払わなくてはならないことと、返済のコントロールが必要なこと。
  • 必要な借金の判断は、利益の見込みがある・一定の現金がある・経営の安定
  • 「資金を大きく利用できるビジネス」「資金が不要な(小さくても)稼げる副業」との組み合わせが最強!

「借金は悪」ではなく、ビジネスには重要だとわかったと思います。

ミヤビ屋

初期投資の資金がない人ビジネスを拡大したい人には大切ですね!

相談してみよう!

借入金の利用を、ぜひ検討してみてください!

大きな資金を運用する方法と、資金が少なくても取り組める副業組み合わせはオススメ!

うまく組み合わせて稼いでいきましょう♪

ミヤビ屋

\全国どこからでも振込!長期返済も可能!/

デイリーキャッシング

\来店不要!インターネットOK!/

キャッシング

キャレントスーパーローン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-副業
-, , , , , , ,

© 2021 ミヤビ屋ブログ