スポンサーリンク

ライブ配信

ライブ配信の機材はスマホだけで十分!?最低限必要な物を紹介!

「ライブ配信の機材はスマホだけで十分!?最低限必要な物を紹介!」のイメージ画像。スマホを三脚で固定し動画撮影しようとしている画像を背景に記事タイトルが表示されている。

ライブ配信を始めたいけど、何が必要ですか?

スマホだけでは、配信できないでしょうか?

安心してください!ライブ配信は、スマホだけで始めることができます。

ただし、快適に配信をするには最低限のツールは欲しいです。

ライブ配信をカンタンに行うための、スマホを使ったライブ配信の方法を紹介していきます。

「スマホの他に用意した方がよいもの」「接続方法、回線」についても説明します

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

\ライバー事務所で戦略的に活動する!トラブル発生時も安心♪/

ライバー事務所のスカウト担当へメール!!

 

ライバー事務所のスカウト担当へメールで相談する♪

ライブ配信はスマホだけでもできる!その接続方法とは?

動画をスマホで視聴うるイラスト

スマホだけでライブ配信ができるの?

と疑問に思う方もいるでしょう。

トークや雑談をメインに、ライブ配信をしたい場合は、スマホだけで十分に配信をすることができます。

他の機材がなくても、スマホだけで配信は出来ますが、あくまで配信ができるということです。

ツールに頼ることで、配信のしやすさは格段に上がります。

最低限、これは揃えたいというものを紹介します。

準備しておくことで、クオリティの高い配信をリスナーへ届けることが出来るでしょう。

【必要ツール1】Wi-Fi

1つ目は、Wi-Fiです。

スマホの通信接続だけでも十分ですが、回線が込み合った場合は通信が不安定になります。

盛り上がっているところで、フリーズしてしまってはリスナーは一気に冷めてしまいます…

頻繁に続けば、つまらなく感じて視聴をやめてしまうでしょう。

よけいなトラブルを避けるためにも、Wi-Fiに接続して配信することをオススメします。

\とっても簡単!工事不要!電源を入れるだけ♪/

【ソフトバンクAir】

事務手数 も簡単!工事不要!電源を入れるだけ♪/

Vision WiMAXなら最短翌日利用開始!

【必要ツール2】スマホスタンド

2つ目は、三脚やスマホスタンドです。

スマホを支えるものがないと、手で持ち続けることになり体力的に疲れてしまいます。

長時間配信する場合、ずっと手持ちであったり、何かに立てかけていたりするのは現実的ではありません

ライバーの動きも小さくなり、画面映えもしなくなってしまいます

両手をあけておき、リアクションが取れるように備えておきます

どのコンテンツを配信するにも利用できるため、スマホを固定するスタンドを準備しましょう。

【必要ツール3】リングライト

3つ目、はリングライトです。

女優ライトとも呼ばれ、このライトがあることで顔や背景が綺麗に映ります。

リスナーに長く観てもらうためにも、キレイで見栄えがよくなるようにしておきましょう。

軽視しがちなアイテムですが、一度使うとその良さがわかるので、まずは試すことをオススメします。

特に、「カワイイ」や「カッコイイ」を売りにしている場合は必須と言えるでしょう!

【必要ツール4】背景

4つ目は、背景です。

家の壁でもいいのですが、生活感を出したくない場合はヴァーチャル背景を用意したり、スクリーンで隠したりするようにしましょう。

カワイイのに部屋が散らかっている、カッコイイのに壁が汚いでは、スペックを活かしきれません。

ブランディングを重視し、キャラクター作りをしたい方には大切な要素です。

スマホでの接続方法

接続方法を紹介します。

接続方法はスマホだけの場合、とてもカンタンです。

ライブ配信用のアプリをインストールします。

アプリ内の使い方に従って、配信を開始するだけです。

特別な接続プラグやコードなど一切必要ありません。

スマホだけでも十分にライブ配信をすることができます。

機材を利用する場合でも、配線をつないだりスタンドに固定したり程度なため、そこまで大変ではないので安心してください。

ライブ配信をスマホで行うときにあったらよいもの!目的別に紹介!

スタンドに固定されたマイクが数本並んでいる

スマホだけでも、ライブ配信ができるといっても、音や映像の質が気になる方も多いでしょう。

より、クオリティの高い配信のために、用意するとよいものを目的別に紹介します。

音質にこだわる

音質をよくしたい場合は、オーディオインターフェースとマイクを用意します。

歌や演奏に関する、音楽系のコンテンツでは利用を検討してもよいでしょう。

歌はより上手く、演奏は広がりを持たせることができるでしょう。

スキル不足もカバーできるため、ごまかしに使うこともできます

また、スマホと接続するための変換コードも忘れずに準備しましょう

映像にこだわる

映像を綺麗にしたい場合は、Webカメラになるアプリをインストールします。

カメラアプリを利用することで、キャプチャー機能が使えたり、カメラの解像度が上がったりするためオススメです。

メイク、可愛さ、カッコよさなど、見た目重視の配信では利用を検討してもよいでしょう。

いかに盛れるかをつき詰めてみても面白いかもしれません。

BGMにこだわる

BGMをライブ配信で使いたい場合は、配信とは別のスマホやタブレット、もしくはウォークマンなどのオーディオ機器を用意します。

用意したオーディオ機器を利用し、配信中に音楽を流すことでBGMとすることができます。

トークや雑談などは、声だけでは間が持たなかったり飽きてきたりするでしょう。

BGMがあることで配信自体の雰囲気も変わりますし、BGMの変わり目で話題にすることもできるでしょう。

資金に余裕があれば、「音質にこだわる」で紹介した、オーディオインターフェースと組み合わせてもよいでしょう

ライブ配信では回線の機材も重要!目的別の選び方!

スマホをWi-Fi接続し利用するイメージ

ライブ配信では、回線は命ともいえるほど大事なものです。

使う目的ごとに、オススメの回線を紹介します。

室内で安定して使いたい

室内で通信が速く安定しているものを使いたい場合は、固定配線(光回線)を使いましょう。

スマホの場合はWi-Fiの無線接続パソコンも使う場合はLANケーブルを用いて有線接続をしてください。

有線が利用できるなら、まちがいなく有線を利用しましょう。

すでに、インターネット回線が引かれている場合は、無線LANルーターを購入すればWi-Fi接続ができます

LANケーブルを、無線LANルーターに差し込みスマホに認識させるだけです。

\新規申し込みで、当社限定キャッシュバック中の光回線!/

ソフトバンク光を申込むと高額キャッシュバックや豪華特典をお届け!

外出先で使いたい

外出先や屋外などでライブ配信をしたい場合は、ポケットWi-Fiを使いましょう。

固定配線に比べてポケットWi-Fiは、通信が遅く、低容量になります。

高画質、高音質の配信には向きませんが、音声のみや画質にこだわらないライブ配信であれば、屋外でも使うことができます

\事務手数料無料♪最短当日発送!届いた日から使える!/

Vision WiMAXなら最短翌日利用開始!

工事無しで安定して使いたい

開通工事など面倒な作業をせずに、安定したネット環境を整えたいという場合は、置くだけWi-Fiを使いましょう。

置くだけWi-Fiは、ポケットWi-Fiよりも通信が安定していて、契約すればすぐに使うことができます

通信容量に上限があるというデメリットはありますが、計画的に使用すれば問題ありません

\工事不要ですぐ使える!キャッシュバックで得をしよう♪/

【ソフトバンクAir】

まとめ

  • スマホだけでライブ配信を行うことは可能!
  • Wi-Fiスマホスタンドリングライト最低限準備する!
  • 音質や映像にこだわりたい場合は、スマホ以外に機材を揃える
  • 固定回線(光回線)が、最も安定していて速い

スマホだけでライブ配信は可能です。

できれば、Wi-Fi・スマホスタンド・リングライトは用意をしておきましょう!

ミヤビ屋

カンタンに始められそうなので良かったです♪

スマホだけでもカンタンにライブ配信を始められます。

この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか♪

ミヤビ屋

\ライバー事務所で戦略的に活動する!トラブル発生時も安心♪/

ライバー事務所のスカウト担当へメール!!

 

ライバー事務所のスカウト担当へメールで相談する♪

\無料で世界中の配信者&視聴者と繋がろう♪/

【ライバー募集中!】21LIVE

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

スポンサーリンク

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ライブ配信
-, , , ,