ビジネススキル

Amazonオーディブルの返品方法。返品不可になった時の対処!

「Amazonオーディブルの返品方法。返品不可になった時の対処!」のイメージ。チェンジのテクスチャーが壁に貼り付けられている画像を背景に、記事タイトルが表示されている。

購入したオーディオブックですが、ナレーションの方の声が合わないです…

高かったのになぁ…

諦めないで大丈夫ですよ!

Amazonオーディブルは、無料で返品・交換ができます!

記事を読むと、返品の方法上手に使う方法身に付きます♪

ミヤビ屋

記事の信頼性を表す画像。ミヤビ屋ブログ管理人ミヤビ屋のアイコンと紹介を表示している。
ミヤビ屋 @miyabiya_gimlet

Amazonオーディブル(Audible)はオーディオブックの返品や交換ができる

青空を背景に、親指を立てた右手が表示されている。

Amazonオーディブルオーディオブックは、返品や交換ができます

実は、その便利な制度を上手く活用できていない人は多いです。

せっかく会費を払っているのですから、使えるシステムは有効に利用しましょう

\最初の一冊を無料TRY!/

Amazonオーディブル無料体験

Amazonオーディブルの返品・交換制度とは?

本(タイトル)購入後365日以内に返品・交換ができる制度です。

返品は、タイトルを購入した方法と同じ形で返品されます。

コイン利用しタイトルを購入したら、コインがアカウントに戻されます

クレジットカード使用しタイトルを購入したら、使用したクレジットカードに返金されます。(1週間程度で返金される)

交換は、コイン利用後返品で戻ったコインで、新たなタイトルを購入することを指します。

このシステムを、タイトル交換と言います。

無料で返品・交換が可能です。

スマホ向けサイトでは、手続きができないため、スマホからでもPC向けサイトに切り替えてアクセスをしましょう。

聴き終わったタイトルも返品・交換ができる

購入したタイトルの返品は、読み終わったタイトルでも可能です。

オーディオブックは、同じタイトルを何度も聴き直しすることもあるため、聴いてみて思ったものと違った場合に返品ができるのは嬉しいポイントです。

また、無料体験中でも返品は可能です。

色々と試してみると、オーディオブックがどんなものか感覚が掴めるでしょう。

Amazonオーディブルの返品・交換時の注意点

黒板に貼られた注意を、指さし棒で指している。

返品・交換便利な制度ですが、無条件で無制限に利用できるわけではありません

注意点はしっかり押さえておきましょう

返品・交換は会員のみが利用できる特典

返品・交換会員特典になります。

つまり、会員ではない場合は利用できません

そのため、退会してしまうと利用ができなくなってしまうわけです。

返品・交換制度は、購入から365日以内であれば利用できます。

場合によっては数冊のタイトルがお得に楽しめるでしょう。

月額1,500円(税込)に対して、値段以上のお得感があると言えます。

あなたに合わないオーディオブックを返すことができるため、保険のように考えてもよいですね。

返品・交換には回数制限がある

返品・交換には、回数制限があります。

「音声に関する問題(音飛びなど)有り」「タイトルの内容が気に入らなかった。」「ナレーションが気に入らなかった。」などの理由返品をします。

むやみに何でもかんでも返品してはいけません。

連続で返品したり、期間を明けて返品したりと状況によって異なるようですが、およそ9回前後で返品できなくなります

返品できないというのは、通常の方法では返品不可になることを指します。

後ほど説明しますが、問い合わせをして返品する方法もあります。

ちなみに、私は7回で通常の返品ができなくなりました。

中には10回以上も、返品できたという猛者もいます。

返品・交換をしたタイトルは聴けなくなる

返品・交換したタイトルは聴けなくなります

当然ですね。

もう聴くことはないタイトルのみ返品しましょう。

Amazonオーディブルの返品方法

how toと書かれたパズルピースの欠けた部分に、虫眼鏡をかざしている。

Amazonオーディブル返品方法を、実際の画面を参考に説明します。

サイトアクセスして手続きする場合、スマホ向けサイトでは返品・交換ができません

サイトから返品・交換をする際は、PC向けサイトから手続きをしましょう

PC(デスクトップ)サイトからの返品方法

Amazonオーディブルサイトにログインします。

Amazonオーディブル

オーディブルのトップ画面。「アカウントサービス」が赤枠で囲まれている。

「〇〇さん、こんにちは!」カーソルを合わせ「アカウントサービス」クリック

オーディブルアカウントサービス画面。「購入履歴」が赤枠で囲まれている。

 画面左側にある「購入履歴(返品)」クリック

オーディブルの購入履歴画面。「返品する」が赤枠で囲まれている。

購入したタイトルが並んでいるので、返品したいタイトルの右側にある「返品する」クリック

オーディブルの、タイトル返品理由選択画面。「返品する」が赤枠で囲まれている。

タイトルを返品する理由を一つ選択し、「返品する」クリック

手順は以上になります。

カンタンですね♪

\最初の一冊を無料TRY!/

Amazonオーディブル無料体験

\聴き放題を無料でお試し!/



忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる - audiobook.jp

スマホアプリ(android)からの返品方法

オーディブルの、アンドロイドスマホアプリの、プロフィール画面。

アプリを開き「プロフィール」の中から、「購入履歴」タップ

オーディブルの、アンドロイドスマホアプリの、購入履歴画面。

購入したタイトルが並んでいるので、返品したいタイトルタップする。

後は、PCサイトからの方法と同じです。

返品の限度回数を超え返品不可になった時の対処

黒板に豆電球、その下に右側向かって矢印が描かれている。男性の手が左から伸び、黒板に書かれたイラストに注目するよう促している。

返品・交換を繰り返していると返品不可という表示に変わり、通常の方法では返品・交換ができなくなります

その際の、対処法をご説明します。

もう返品・交換はできない?ムリ?

通常の方法での、返品・交換には回数制限があると説明しました。

もう返品・交換はできないのか?と心配になると思います。

安心してください!

方法を変えることで引き続き返品・交換制度を利用できます

返品不可になったらカスタマーサービスから手続きする

返品不可と表示されるようになったら、カスタマーサービスへ依頼して返品・交換を行います

オーディブルの購入履歴に、返品不可と表示されている。

タイトルを返品・交換しようとすると、「返品不可(詳細)」表示されています。

「返品不可(詳細)」「(詳細)」クリック

オーディブルのオンラインでは返品できませんと表示された画面。「カスタマーサービス」が赤枠で囲まれている。

「カスタマーサービス」クリック

オーディブルのカスタマーサービスへのお問い合わせ画面。

「返品等の会員特典について」クリック

詳細の項目から、「タイトルの返品方法について」選択する。

「Eメール」クリック

オーディブルのメールでお問い合わせをする画面。

件名に、「返品手続き依頼」入力する。

ご質問・ご意見に、「返品したい本のタイトル「〇〇〇〇〇〇〇〇」」「返品する理由」入力する。

※上記の例の〇〇〇〇〇〇〇〇には、実際に返品するタイトルを入力してください。

以下に、返品する際の理由を記載しておきます。

参考にしてください。

  • 音声に関する問題(音飛びなど)
  • タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた
  • ナレーターの声になじまなかった
  • 間違って購入した
  • 紙の本を購入したつもりだった
  • その他(具体的にご説明ください)

入力後「Emailを送信する」クリック

\初めての購入は合計金額から半額還元!/

BOOK☆WALKER「角川文庫・ラノベ読み放題」サービス

\新規会員登録で30%OFFクーポンプレゼント!/

honto

\初回30日間無料体験!/

Kindle Unlimitedは月額980円で読み放題!

まとめ

  • Amazonオーディブルには、オーディオブックの返品・交換制度がある
  • 購入から365日以内のタイトルが無料で返品・交換できる。
  • 返品・交換は、Amazonオーディブルの会員だけが利用できる
  • 通常の方法での返品・交換には、回数制限がある。むやみに何でも返品はNG
  • 返品不可と表示されても、カスタマーサービスから返品・交換が可能

Amazonオーディブル返品方法仕組みを、バッチリ理解できたと思います。

ミヤビ屋

気に入らなかったり、間違えて購入したりしても安心ですね!

さすがアマゾンさん♪

オーディオブックは、書籍より割高なので嬉しいサービスですね。

利用考えている方も、安心して利用できるのではないでしょうか。

Amazonオーディブル、ぜひ楽しんでください♪

ミヤビ屋

オーディオブックオススメのヘッドホンとイヤホンもご紹介♪

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!よろしければ、ブログやSNSで、「ミヤビ屋ブログ」をご紹介ください!

ページ上部下部「シェアボタン」があります。よろしくお願いします♪

ミヤビ屋

ランキング参加中!クリックで応援♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ビジネススキル
-, , ,

© 2021 ミヤビ屋ブログ